スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犯人は貴様だっ!! Kaspersky

6月30日、Acronis True Image HomeでいつものようにHDDパーティーションイメージの差分バックアップを実行、重要データは外付けSSDとBDディスクに取った後にKaspersky Internet Security 2011のいつものアップデート(私は手動でやってます)をしてからPCの再起動をすると…あららら、これは大変です。

Windows7(x64)が起動してログイン後、HDDのアクセスも落ち着いて安定したところでタスクマネージャを起動しようとしたら、起動するフリだけしてダンマリを決め込まれちゃいましたっ(T_T)
おかしいなと思いつつ、IE9を立ち上げようとすると同症状。

なーんと全てのアプリケーションが起動不能に ((((;゚Д゚))))

再起動直前にシステム変更といえばKaspersky…限りなくあやしい
直前に取ったHDDパーティションイメージを復元してみると、全く問題ありません。ここでKasperskyのアップデートを行って再起動すると症状が再現する、ますますあやしいです。

もう一度HDDイメージを復元して詳細に調べてみると


こんなのが更新されていたログを発見、このファイルがトリガーになったのはほぼ確実だと思われます。

今度はKasperskyをアップデート後にKasperskyのプロテクションを全て無効にして再起動です、結果は問題なし。

お次はどんな機能を無効にしたら問題が発生しなくなるのかを延々再起動を繰り返しながらやっと突き止めることができました。


とほほ、こいつかいっ!!
この機能を止めたら正直言ってかなりきついです。

アップデートのログをさらに過去にさかのぼってみると
6月8日にKLAVASYSWATCH.DLLとその関連ファイルが更新され、
マイナーバージョンアップに[F]が追加されたあたりの日付。
そういえばこのあたりからシステムの挙動がなんとなく変わったような印象が確かにありました。で、29日にエンジンのDLL更新でとどめを刺されたってわけなのでした(ノД`)シクシク

Nortonはスマートファイアウォールの挙動が嫌いなのと、何かとそこらじゅうのフォーカスを奪って下さるのと、細かい設定が好きにやりにくいというのに嫌気がさした私です。ネットゲームのからみもあってKasperskyに落ち着いただけに大ダメージです。

今後は、面白くないんだけど保険としてNortonもライセンスだけは買っておこうかなと思います。ウィルス対策ソフトがトラブルとホントにタチが悪いですからね。ウィルスに対する保険がその対策ソフトなんだけど、対策ソフトにさらに保険とか、いつまでたっても所詮は家庭電化製品にはなり得ないパソコンの宿命だとも言えます。

comment

No title

本日、該当DLLが2つとも更新されましたが症状は改善されていませんでした。
Secret

プロフィール

まいにゃ

Author:まいにゃ

絶滅危惧種・ネタキャラ大好き
現在はAlvitr World(Bijou)がメイン
趣味:音楽・登山・酒・RO


Alvitr World
二極ABME:150/54
シグナム殴りプリ:93/50
AGIケミ:82/50
パッシブモンク:95/50
1ヒールアコ: 1/6
見習い鞭子 73/45

Idavoll World
弓鷹ハンター:96/50
高速鞭子:95/50
AGI鍛冶屋:91/50

Olrun World
アサシン:58/27

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグナロクオンライン
357位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。